平塚富士白苑トピックス

平塚富士白苑での日々の出来事をご紹介いたします

元気になる取り組みとして、3月に”みんなで餃子”レクを開催したことが前田良子様の大きなパワーとなりました。
もっと美味しく、もっと大勢の方に食べてもらいたい、という願いを叶え、11月27日(水)施設内に『感動ぎょうざの店』を1日限定オープンしました。
仕込みでは普段は車椅子の前田様が立ち上がってキャベツを刻み、餃子のあんを作りました。あんを包むお手伝いに参加された方々も久しぶりの餃子作りに張り切っていました。
餃子が焼きあがると職員やご利用者様の行列ができ、焼きたての餃子を味わいました。
『感動ぎょうざの店』は賑やかな大繁盛店となりました。
なおこの模様を「TVかながわ」が取材に来られました。

※”みんなで餃子”レクについてはトピックスH31.3.17 をご覧ください。


社会福祉法人富士白苑が主催する「VR認知症体験会」を一昨年に続き平塚富士白苑「健常者向け介護教室」で開催しました。今年度は11月18日(月)平塚駅ラスカ6F「ラスカホール」で午前50名、午後50名の応募者にご参加いただきました。
参加者からは
「認知症の方の不安や恐怖を感じることが出来た。」
「心の目が開いたようです。認知症の家族に酷いことを言ったので、反省しています。」
「今後も多くの方に、体験してもらえるよう、開催を増やして欲しい。」
などいろいろな声を頂くことが出来ました。今後も地域の方々に今以上に認知症についての理解が深まるよう地域貢献してまいります。

 

富士白苑

社会福祉法人 富士白苑
神奈川県平塚市唐ヶ原1番地
  TEL : 0463-61-1841(代表)

Copyright 2009 fujishiro-group. All Rights Reserved.